ぬくもりミルクローションが赤ちゃんの保湿に最適!?効果と口コミ評価は?

ぬくもりミルクローション

 

ぬくもりミルクローションは、天然植物エキスや整肌ビタミンを配合した全身用の無添加ボタニカルベビーローションです。

 

ママコスメコンシェルジュが開発したため成分にはかなりこだわっており、 保湿だけでなく葉酸やビオチンといった整肌効果も期待できるとされるもの。

 

今回、乳児湿疹に悩んでいた知人に紹介したところ、すごく喜んでくれたので、口コミレビューを書いてもらいました!

 

ぬくもりミルクローションの効果を体感

乳児湿疹のおでこ

 

生まれて三ヶ月目くらいから、乳児湿疹がひどくなって悩んでいました。

 

おでこ、ホッペや脇、首の後ろ、お腹の柔らかいところなどにできやすく、月に2回皮膚科にも通って毎日お薬をぬっていました。

 

それでも中々治らなくて、たまたま紹介していただいた「ぬくもりミルクローション」は、オーガニックで赤ちゃんにも安心して使用できるとのことでしたので、思い切って定期で購入してみました。

 

ボディソープの方は、もともとオーガニックのモノを使っていて、まだだいぶ残っていたのでミルクローションだけですが、使いはじめて2週間位でだいぶ症状が改善しました。

 

ぬくもりミルクローションを使った結果

 

まだほっぺはちょっと赤いですが、おでこはビックリするくらいツルツルになって驚いています!

 

脇やお腹にあった赤い湿疹もなくなりました。

 

ぬくもりミルクローションはとっても伸びが良くてツルツルになるので、塗ってあげるたびにご機嫌になるのも良いポイントです。

 

今までのローションやベビーオイルは、ベタつくものが多くて塗った後にゴロゴロされるとホコリまみれになったり、布団も汚れたりして困っていたのですが、このぬくもりミルクローションは浸透が早いのか、塗った後すぐにサラサラになるので、ベタつかないし、すぐに服を着せられるので便利ですね。

 

ローションを塗ってあげた後に、手を拭いたり洗ったりする手間がないため、 忙しい中でもストレス無く使えます。

 

匂いもほのかに香る程度で、優しいカモミールの香りで気に入っています。

 

定期購入でお得になるとのことで、最初は悩みましたが今では定期にして良かったと思っています!
赤ちゃんがいると、買い物にも行けないし毎月注文するのも面倒なので、決まった日に届くから便利です♪

 

赤ちゃんらしいモチモチの肌になって大満足です!

 

ぬくもりミルクローション

▼▼購入はこちら▼▼

>>Nukumori公式サイト<<

 

ぬくもりミルクローションの特徴

ぬくもりミルクローション

ぬくもりミルクローションは、天然由来成分99%配合15の無添加処方(合成着色料・シリコン・鉱物油・紫外線吸収剤・硫酸系化合物・パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・防腐剤・DPG・PG・タルク・合成酸化防止剤・パラフィン・コカミドDEA)

 

徹底的にオーガニックにこだわったミルクローションです。

 

赤ちゃん用ですが、もちろん敏感肌などでお悩みの大人の方でも使用できます。

 

保湿成分は8種類の天然植物エキス。
ヒアルロン酸・セラミド・スクワラン・アミノ酸などの保湿成分もたっぷり配合。
保湿成分の数よりも配合量にこだわっており、ローションの95%以上は保湿成分でつくられています。

 

このため、万が一赤ちゃんがローションを舐めてしまっても、少量であれば問題ありません。
もちろん、なるべく舐めないようにしてくださいね(^_^;

 

刺激物は一切入っていませんので、新生児から使用できます。

 

ぬくもりミルクローションは安心のオーガニック

ぬくもりミルクローションは葉酸とビオチン配合

ぬくもりミルクローションの最大の特徴は、整肌ビタミンと言われる「葉酸」「ビオチン」を配合していること。

 

オーガニックな保湿剤だけなら他にも数多くありますが、葉酸やビオチンを配合している保湿剤というのは中々ありません。
この点が、美容成分に精通したママコスメコンシェルジュが作った保湿剤の特徴ということでしょうか。

 

葉酸の肌への効果

ママの皆さんにとっては、葉酸と言えば母親になる女性が飲むものというイメージが強いと思います。
しかし、葉酸の効果はそれだけではありません。

 

そもそも、妊婦が葉酸を摂ったほうが良いのは、葉酸は「細胞分裂をサポートするビタミン」だからです。
胎児というのは、一個の細胞である受精卵が、数兆回の細胞分裂を繰り返して成長していくものです。

 

葉酸は細胞分裂を促す酵素をサポートする働き(補酵素としての働き)で、細胞や粘膜の生まれ変わりをサポートしてくれるのです。

 

このため、細胞分裂が活発な組織である皮膚の健康維持のためにも、葉酸は不可欠。
特に乳幼児は肌が弱く、大人とは比べ物にならない頻度で肌がターンオーバーしていますので、赤ちゃんの肌の健康を保つためにも、葉酸は重要なんです。

 

ぬくもりミルクローションは、この葉酸を配合することで赤ちゃんの肌の健康なターンオーバーをサポートしてくれます。

 

ビオチンの肌への効果

ビオチンはビタミンB群の水溶性成分で、以前は「ビタミンB7」「ビタミンH」などとも呼ばれていました。
ビオチンは、マウスを使った実験の中で皮膚の炎症を防ぐ成分として発見されたことから、皮膚という意味のドイツ語・Hautの頭文字「H」が付けられたそうです。

 

それくらい、皮膚の健康維持のためには重要なのがビオチン。
ビタミンHの名が表すように、ビオチンには皮膚や粘膜を健康に保つ効果があります。

 

アメリカでは、アトピー性皮膚炎やその他の皮膚疾患に対してビオチン療法を勧めており、アメリカの皮膚科ではしばしばビオチンのサプリが処方されます。

 

本来、ビオチンは腸内細菌によって合成されるもので、常識的な食生活をしていれば不足することはそうありません。
しかし、赤ちゃんはビオチンを合成する腸内細菌が少ないため、しばしばビオチン欠乏症によって乳児湿疹などの肌荒れを発症するのです。

 

また、母乳ではなく粉ミルクを飲んでいる赤ちゃんはビオチン欠乏症なる可能性があると言われています。
保健機能食品以外への添加が認められていないビオチンは市販の粉ミルクには含まれておらず、母親の母乳から摂取できなければ不足する場合があるのです。

 

乳児湿疹で悩まれている方で母乳の頻度が少ない方は、ビオチンを配合しているぬくもりミルクローションを試してみる価値があります。

 

ぬくもりミルクローションのお得なキャンペーン

ぬくもりミルクローションは、楽天市場やAmazonでは販売しておらず、Nukumoriが運営する公式サイトでの通販のみとなっています。

 

一本の容量は150mlで、ローションの伸びが非常に良いので、毎日全身に塗ってあげても1ヶ月以上は持ちます。

 

一本の価格は3,980円と、市販のベビーローションよりは高価ですが、舐めても安心なほどのオーガニック製法となっており、乳児湿疹に悩む方には試す価値のある保湿剤です。

 

このぬくもりミルクローションですが、定期購入にすると初回限定で2,980円+送料無料となります。

 

送料は離島以外は全国600円ですから、普通に単品購入するより1,600円もお得!

 

2回目以降は3,480円+送料無料となりますので、継続するほどお得になります。

 

また、ぬくもりミルクローションは定期購入と言っても、回数縛りが無くいつでも解約可能です。
普通は定期購入だと「最低3回継続」などの縛りがありますが、ぬくもりミルクローションは良心的ですね。

 

さらに、使ってみて気に入らなかった場合は30日間全額返金保証付き!
購入から30日以内であれば、使用後でも返品して全額返金となります。

 

ですから、まずは試してみたいという場合でも定期購入に申し込んでおくのがオススメです。
赤ちゃんの湿疹、アトピーにお悩みの方は、ぜひ一度試してみてください♪

ぬくもりミルクローション

▼▼購入はこちら▼▼

>>Nukumori公式サイト<<