赤ちゃんのアトピーは早期に治る!毎日の保湿が大事

赤ちゃん,保湿剤

 

生まれたばかりの赤ちゃんの肌は綺麗というイメージが強いですが、赤みや湿疹などの肌トラブルがあるとアトピーではないかと心配になってしまうお母さんは多いことでしょう。

 

赤ちゃんの肌は、細菌や化学物質などのダメージから体を守る角質層が薄くて、非常に敏感な肌といえます。
ましてやアトピー体質であれば、なおさら肌は炎症を引き起こしやすいのです。
だからこそ、適切な治療を行っていくことが必要となります。

 

では、治療をしていけば、やがてはアトピーが治るのでしょうか?
完治という意味であれば、赤ちゃんはアトピーでなくなることは期待できません。
しかし、薬でアレルギー反応を抑えたり、アレルゲンとなる食べ物を避けるといったことをしていくことで徐々に改善をしていくことはできます。

 

さて、改善をしていく過程で、赤ちゃんの肌を守るために、保湿をしていくことはとても重要です。

 

しかし、赤ちゃんは非常に繊細ですから、保湿クリームやジェルなどを塗ることに不快感を感じる子もいます。
保湿をしたいけれども、嫌がるというのであれば、ファムズベビーのように塗った後に潤いとサラサラ感を出す保湿剤を使用してみると良いでしょう。
肌になじんで自然に保湿が出来ますから、赤ちゃんが不快感を感じにくくなっています。
赤ちゃん,保湿剤

 

もちろん、成分を見ても赤ちゃんに害があるような成分は含まれていません。
効果は長時間持つので外出先で塗りなおす手間も省けてご両親にとっても嬉しいところです。

 

赤ちゃんのアトピー予防のために

赤ちゃんに、出来ることならきれいな肌で過ごさせてあげたいと思うのは親として当然の感情と言えます。

 

では、実際にアトピーにならないための予防策はあるのか気になるところと言えます。

 

実は、お風呂あがりや肌が乾燥しやすい冬場の時期こそしっかりと保湿をしてあげることでアトピーから予防することができるのをご存知でしょうか?

 

綺麗な肌だからあまりクリームなどをしなくても大丈夫なのではと考えがちですが、最近の研究では、アトピーの原因であるアレルゲン物質は皮膚から入ってくるため、しっかりと肌を保湿してあげることがアレルゲン物質が体内に入ってくることを防ぐ効果があるとされていますので、実は非常に効果的なのです。

 

ファムズベビーは、ビフォアケア製品であり洗っても落ちないので保湿時間が持続するため肌荒れをさせることなく全身にくまなく使用できるクリームです。

 

ただ単に皮膚の表面に油膜を貼って保護するのではなく、角質層に浸透することで複数の保護層を作ることで肌荒れの原因となる物質をシャットアウトする効果が期待できます。

 

赤ちゃんにいつまでも綺麗な肌でいてほしいお母さんは、一度試してみてはいかがでしょうか♪